最近、どうも、疲れやすくなってきたので、年のせいかなぁ、と思っていたら、そうでもないようです。

 先日、会社の健康診断の中で問診してもらった時に、先生に、「最近、疲れやすくなって、めまいや、たまに、頭痛などがします」と言ったら、先生が、「緑茶やコーヒーをよく飲みますか」と、質問しました。

私は、「はい」と答えると、「貧血ぎみかもね」と、先生は言いました。

 先生が言うには、緑茶やコーヒーの中に入っている「タンニン」という物質が、鉄分の吸収を悪くして、血液中の酸素が不足することによって、「貧血状態」にとなって、めまいや頭痛が起こる、と、このような感じのことを言っていました。

 私は、コーヒーはとても好きで、一日、普通のコップで、五、六杯は飲んでいると思います。

緑茶のほうは、血液をサラサラにすると聞いたことがあるので、肉食も好きですので、血液がドロドロにならないように飲んでいました。

 どうやら、私の場合、この緑茶とコーヒーの摂取が「貧血症状」を起こしていたようです。

しばらく、控えめに摂取しようと思います。