最近はフリーターの数は減少傾向にあるが、学校を卒業しても正社員として就職ができないで、アルバイトとして生活する若者は以前として多いままです。アンパンマンケーキ 通販

特に若者の失業率が高くて、中卒のフリーターは依然として多いです。ホワイトヴェール

アルバイトとして仕事をすれば、世間の見方では社会経験としてみなされないが、全くスキルなどを得られない事はないです。

会社は利益追求や安定した運営のために、売上などの結果を重視した経営を行っています。

しかし、個人の生活の幸福への貢献という考えは置き去りにされています。

特にフリーターは賃金が低くて、長く勤めていても賃金の上昇が見込めないために結婚が出来ずに日々生活が逼迫しているのです。

最近では一部の企業において、フリーターに職業に関する訓練を行っている所が増加しました。

職業の訓練を行う事によって、正社員に登用できたり、フリーターを育てる事によって即戦力として会社に貢献できるのです。

しかし、フリーターへの偏見が日本経済を縮小させるのです。